人気ランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

西村

Author:西村
松尾寺の近くにある樹齢800年のクスの木です。松尾寺は織田信長によって焼かれたということは、このクスの木は織田信長を目撃しているのかもしれません。数ある巨木の中でも一番のお気に入り。

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

この世界の真理について語ってみる
人間は生きている間に、どこまでこの世界を理解できるのだろうか?さまざまなテーマを文章にしてみる自分のためのメモ帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21.マスコミは国民の鏡?
 マスコミは国民の鏡と言われます。民間企業であるマスコミは国民からの収益で成り立っているため、国民が見てくれる記事を重視することになるからです。

 手法としてマスコミはギャップを利用します。普通の人から大出世した人や評判の良い人が犯罪をして捕まったなどです。このギャップが大きいほど人の注目を獲得できるのです。

 よく上げて下げるなんていいますが、下げて上げることはあまり見ませんよね?マスコミが国民の鏡なら国民はものすごいたちの悪い連中ということでしょうか。

 しかし、この例は思わず見てしまうという側面があります。マスコミは国民の鏡というのは、この点に鍵ってはちょっとずれがあるようです。

 超資本主義下では、マスコミの扱う記事のほとんどは国民が見てくれるかどうかを重視するのであって、真実なのか?役に立つのか?は軽視されます。

 何事もない出来事を刺激的な事件のように創作する時もあります。お客さんからの収入で成り立っているマスコミとしては仕方がないことですが、そのことを頭の片隅に入れて振り回されないように気を付けましょう。

 話が変わりますが、タレントが自殺したニュースがありました。芸能人もマスコミの恩恵を受ける訳ですが、この自殺した人は普段から問題行動を起こしていて、芸能リポーターを活かしてくれる人だったようです。

 そのタレントを死ぬまで追い込んだマスコミに対して、芸能リポーターは「殺してしまうと、こちらも損だから」という解説でした。生かさず殺さずギリギリを攻めるという事でしょうか?これが綺麗ごとばかりではない、リアルな社会人の現実です。

 子供が芸能人になりたいと言うと普通の親は止めます。生活すべてをマスコミのおもちゃにされる可能性があるからです。当然プライベートなんて保障されません。死すらエンターテイメントに変えてしまう業界です。

テーマ:美しい国へ - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://boz2.blog69.fc2.com/tb.php/29-c26bd879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。