人気ランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

西村

Author:西村
松尾寺の近くにある樹齢800年のクスの木です。松尾寺は織田信長によって焼かれたということは、このクスの木は織田信長を目撃しているのかもしれません。数ある巨木の中でも一番のお気に入り。

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

この世界の真理について語ってみる
人間は生きている間に、どこまでこの世界を理解できるのだろうか?さまざまなテーマを文章にしてみる自分のためのメモ帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28.お金がほしい?
 みんなお金がほしい。これは当たり前の事実です。言い換えれば簡単に手に入らない物だからこそお金がほしいと言えます。

 お金というのは人の欲しいと思う情報や物に変わります。この時に欲しいと思っても、なかなか手に入りにくい情報や物は高い値段となります。簡単に手に入る情報や物はあまりお金を必要としません。

 つまり今考えている商売は、どのくらい一般の人からほしいと思えるサービスか、そして誰でも簡単にできない事かということを考えれば、その商売の価値が見えてきます。当たり前ですが、簡単に大もうけができるというサイドビジネス等に騙される人はこの本質を無視しがちです。

 騙されるという人は労働の割りにたいした所得がないということです。しかも年中働きっぱなしで社会勉強する時間もありません。こういった人は不労所得なる言葉で簡単に騙されます。

 本当の不労所得というものはマンションや駐車場など大きな資本が必要で、それこそ誰でも簡単に出来ないことなのです。

 この資本主義という国は、まとまったお金は更なるお金を呼ぶ習性があります。簡単にいえば10万円のものには1万円の利益があるとすると、1千万円のものには100万円の利益があります。

 一般の生活にかかるお金というのは20万円さえあれば生活できますが100万円の利益があれば、あまった80万円を次の商売につぎ込めます。ある分岐点からお金がお金を呼ぶ状態になるのです。

 もし、良いお金儲けを発見したとします。ばれない間はお金を稼ぐことができるかもしれませんが、このままではいづれ誰か真似して利益が減ってきそうだなという時、最後の甘い汁を吸うために「これでお金を儲けることができる」というノウハウ情報を売るのです。あなたが貴重なお金で簡単に手に入れたその情報はすでに使えないでしょう。

 今は独占状態にある商売でも、誰にでもできる商売はどこかでライバル店があらわれ利益がどんどん薄くなっていき、利益が底打ちした時は他の商売に切り替えることができなくて、家族が食べていければいいと思う人達だけが残っていく商売になるものです。

 つまり、リスク無しで楽してお金を稼ぎ続けるというのは根本的に存在しません。

 単純に月一千万円稼ぐ人が1万人に一人の確立ならば、1万人に一人しかできないやり方を実績しているような物です。

テーマ:ネットビジネス - ジャンル:ビジネス

この記事に対するコメント

ジョージソロス、ウォーレンバフェット、彼らは決して楽してお金を稼いでいないのです。それなりの対価は払っています。
【2007/01/19 22:16】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://boz2.blog69.fc2.com/tb.php/40-b97ae968
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。