FC2ブログ
人気ランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

フュージョ

Author:フュージョ
ツイッターやってます。@fusionsax7

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

この世界の真理について語ってみる
人間は生きている間に、どこまでこの世界を理解できるのだろうか?さまざまなテーマを文章にしてみる自分のためのメモ帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

35.不老不死で人類滅亡
 もし自分の余命が50年だと余裕があるので、慌てて行動する必要を感じない。余命1年だと、やれなかった事などをリストアップして片っ端から実行するのだろう。

 これは徐々に行動力がなくなっていく可能性を示す。人が多く死ぬと子供をたくさん産むという事は、死ににくくなる程に繁殖能力が下がっていくことを意味する。

 死があるものに生があるということは、死がないものには生もない。生命として究極の地位にたどり着いたと思った時が、人類の終焉なんて事もありえるのはないでしょうか。

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

例え不死身になったとしてもそれを維持するエネルギー具体的には食べ物があげられるか食べなくても苦痛なく生きられるなら話は別だがそれにフィールド地球が死んだら不死身でも終わりだろう(´∀`)
【2011/09/06 14:16】 URL | 不死身でも #- [ 編集]

真の不死身とは
肉体を持たないことだ幽霊がいい例だな ゾンビやスケルトンとかいろいろ研究しな
【2011/09/06 14:20】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://boz2.blog69.fc2.com/tb.php/47-3588e9f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本が生き残るために

今日本は敗戦の時以来の危機に立たされているのかも知れない。従軍慰安婦の問題をはじめ、南京虐殺の問題等、六十数年前に世界中の人達に迷惑をかけたのは、逃れようも無い事実だし、この事を、証拠が無いとか何とか言って、 Dendrodium【2007/03/22 10:14】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。