人気ランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

西村

Author:西村
松尾寺の近くにある樹齢800年のクスの木です。松尾寺は織田信長によって焼かれたということは、このクスの木は織田信長を目撃しているのかもしれません。数ある巨木の中でも一番のお気に入り。

最近の記事

FC2カウンター

最近のコメント

過去ログ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

この世界の真理について語ってみる
人間は生きている間に、どこまでこの世界を理解できるのだろうか?さまざまなテーマを文章にしてみる自分のためのメモ帳
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

35.不老不死で人類滅亡
 自分がこの地球に生まれてからたった一人しか存在しない場合、比較する対象がないので、自分がどういった思考の持ち主か?何者なのか?姿なのか?幸せなのか?表現することも考えることも不可能になる。

 言い換えると、突然この地球で自分一人になったら、過去に集団生活してきた記憶との比較によって、今の感情や状態を理解できる。記憶は人生そのものだが、自分という個人を識別する情報でもある。

 つまり現在の自分は大勢の中に存在して、その大勢とを比較した自分を表現していることになる。そこから更に日本を飛び出して世界中の国々とを比較することによって、初めて自分達の個性的な民族性を発見する。

 自分が自分であるという自我も比較のおかげです。

 時間の感じ方も同じで、これは恐怖感の度合いにもよるものだが、突然自分の余命が後1年と医者に宣告されたなら、世間一般の人との比較のギャップにより時間の価値が濃縮され、爆発的に行動力がアップする。

 暇の多い生徒よりクラブ活動で時間の少ない生徒のほうが学業も優秀である場合と同じ原理だ。これは明確に残された時間が分かる程、行動力アップに直結することを意味する。

 もしお金を必要としない不老不死が実現できれば、最初の10年くらいは楽しく行動できるかもしれないが、徐々に行動自体がなくなっていく可能性を示す。死があるものに生があるということは、死がないものには生もない。言い換えれると、不老不死で長く過ごせば生きていても死んでいるような状態が待っているのかもしれない。

 戦時中は人が死ぬ確立が高いので子供をたくさん産んだ。現在では人が死ににくいので少子化が進んだ。人が死なない程に子供を産む能力が下がっていくことを意味する。これは死があるものに生がある証拠だ。

 つまり完全な不老不死が実現できれば繁殖能力がなくなる可能性がある。生命として究極の地位にたどり着いたと思った時が、人類の終焉かもしれない。

 DNA操作・クローン・体のパーツを新しく培養して交換する技術などに頼ることによって寿命が延びる人類は、自分自身の進化はなくなる事を意味する。つまり科学が人間の進化を埋め合わせするということだ。強力に育った科学が天変地異などで突然足元から崩れたら、変化する地球環境では対応できないと簡単に推測できる。

 人間は地球上でもっとも優秀な生命体だと調子に乗っていれば、いつか痛い目に合うかもしれません。

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント
はじめまして
時々覘かせて頂いています。
関係ない項目かとも思いましたが、日本の国としての倫理の問題でもあるかと思い、TBさせて頂きました。
【2007/03/22 10:18】 URL | わこ #- [ 編集]

TBありがとうございます
記事を読ませていただきました。
従軍慰安婦問題に関しては自分の足で取材して本当かどうか確認していないので、
この段階で決め付けることができませんでした。
まだ生き証人がいる今の内に情報を集めて議論すべき問題だと思います。
【2007/03/24 04:52】 URL | 西村 #n5N2JYVU [ 編集]


例え不死身になったとしてもそれを維持するエネルギー具体的には食べ物があげられるか食べなくても苦痛なく生きられるなら話は別だがそれにフィールド地球が死んだら不死身でも終わりだろう(´∀`)
【2011/09/06 14:16】 URL | 不死身でも #- [ 編集]

真の不死身とは
肉体を持たないことだ幽霊がいい例だな ゾンビやスケルトンとかいろいろ研究しな
【2011/09/06 14:20】 URL | #- [ 編集]

TBwvOVbFlNj
By 2006 they were., http://forumpublishing.co.uk/ payday loans bad credit, xwrhv,
【2014/01/31 15:15】 URL | Wprfpzmq #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://boz2.blog69.fc2.com/tb.php/47-3588e9f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本が生き残るために

今日本は敗戦の時以来の危機に立たされているのかも知れない。従軍慰安婦の問題をはじめ、南京虐殺の問題等、六十数年前に世界中の人達に迷惑をかけたのは、逃れようも無い事実だし、この事を、証拠が無いとか何とか言って、 Dendrodium【2007/03/22 10:14】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。